我が家の性能をご紹介します!!

今回は我が家の基本情報、間取りについて紹介していきたいと思います。

平凡な家ではありますが、

・地元工務店で家を建てる方
・平屋を検討中の方
・スーパーウォール工法を検討中の方

こんな方々に役立つ情報を発信できるように頑張りたいと思います。

 

我が家の基本情報

建築会社:地元工務店
構造:木造平屋、スーパーウォール工法
敷地面積:縦長150坪(間口10m×奥行き50m)
建築面積:31.8坪
延床面積:30.5坪
坪単価:80万円くらい
UA値:0.35
C値:0.31
建築工期:6か月
太陽光:12.35khw 建て得利用 オール電化
外壁:光セラ
屋根材:ガルバリウム鋼板とコロニアルグラッサ
設備:キッチン パナソニック リビングステーション V-style
   お風呂 リクシル アライズ
   トイレ リクシル ベーシア
 
最終的には高くつきました。
 
ですが、メンテナンスまでが家づくり。外壁や防蟻処理をホウ酸処理にするなど良いものにしたのであとから楽になることを期待してます。
 
 
この中でも良かったことを3つ紹介しますね。
 
 
 

良かったこと①地元工務店に頼んだ

最初から最後まで同じ人が面倒をみてくれるので安心ですよね。

打ち合わせ、現場見学、などなどまた1から人間関係を作る必要がないので良かった。

もう1度家づくりをする機会があればお願いしたものです。

 

【後悔しない】地元工務店で家を建ててわかったメリット・デメリット
悩む人 ・工務店で家を建てようと思うけど注意することはあるの? ・倒産のリスクがあるんじゃないの...

良かったこと②平屋

とにかく掃除が楽

ルンバ1台で掃除を完了させる想定だったので、掃除のストレスがものすごく減りました。

平屋にした分、高くはなったけど土地があるなら平屋が良い意味がわかった。

 

【ルンバ960の口コミ】1年間使ってみた感想!メリット・デメリットをご紹介
悩む人 ・ルンバを購入したいけど、ホントに綺麗に掃除してくれるの? ・悪い評判もあるみたいだけど...

良かったこと③スーパーウォール工法

とにかく断熱性能が高い

家を建て始めるまえは性能なんて気にしたことなかったけど、住んでから大事さがわかった。

最近の家は性能が良いは間違い、性能は求めるものなんですね。

 

【LIXIL】スーパーウォール工法の住み心地とは!?評判や特徴をお伝えします
悩む人 ・スーパーウォール工法の家ってどうなの? ・なんか怪しい名前だけど、住み心地はいいの? ...

我が家の間取り

縦長の土地(間口10m、奥行き50m)で不自由でしたが、だいたい希望を叶えることができました。

 

間取りでの要望は3つありました。

 

間取りの要望①リビングを通らないと各部屋に行けない

これは妻の要望。

子どもがだんだん大きくなると、親とも顔を合わせなくなりますよね。

これを防ぎたかったので、玄関からまずはリビングがあることが絶対条件でした。

 

間取りの要望②洗面所と脱衣所を分ける

脱衣所を広く使いたかったんです。

ランドリースペースにもしたかったので。また、着替えている人と重ならないのも良いです。

洗面所は混むものなので。実家ではよく親とかぶってました。結構使い勝手が良いです。

 

間取りの要望③広めのシューズクローク

子どもの遊び道具、ベビーカーがだいたい散乱します。また僕のゴルフバッグや野球道具もあるので余計に狭くなる。

広めにしたことで奥にしまうことで、急な来客でも対応可能。

なかなか玄関にスペースをもっていくのはもったいないけど、ここだけはこだわって良かったと今は思えます。

 

【web内覧会】玄関 広めのシューズクロークで収納バッチリ!
今回は玄関のweb内覧会をします。 夫婦のこだわりポイントは、 すへえ ・趣味の道具が多いから...

まとめ

【家の良かったこと】
・地元工務店に頼んだこと
・平屋にしたこと
・スーパーウォール工法にしたこと

【間取りのこだわり】
・リビングを必ず通る
・洗面所と脱衣所を分ける
・シューズクローク広め

 
結果的には満足のいく家ができたのではないかと。
 
こんな感じで我が家を深掘りしていきたいと思います。
 
 

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました