【家づくり】家を建てる前に読むべきオススメ本~7冊~ 住宅の勉強をしよう

悩む人
悩む人

・家づくりを始めようと思うけどなにから始めるべき?
・勉強して家づくりの知識をつけたい!
・種類が多すぎるからおすすめの本を教えてほしい!!

こんな悩みを解決します。

 

【本記事の内容】

・家を建てる前に読むべき本、7冊を紹介
・1 マンガ 初めて家を建てました
・2 マイホームの建て方・買い方
・3 最高の断熱・エコハウスを作る方法
・4 住まいの解剖図鑑
・5 誰も教えてくれないマイホーム建築の罠
・6 家を買うときにお金で損したくない人が読む本
・7 間取りの方程式

 

ネットで検索すると「おすすめの住宅本15~20数冊」などが出てきますが、あれでは選択に迷ってしまいますよね。

僕は家を建てる前に20冊以上の住宅本を読みましたが、中でもオススメできる本は7冊でした。

家を建てる前に読むべき本は以下の通り。

タイトル マンガ
初めて家を建てました 
マイホームの
建て方・買い方
最高の断熱
エコハウスを作る方法
住まいの
解剖図鑑
誰も教えてくれない
マイホーム建築の罠
家を買うときに
お金で損したくない人が
読む本
間取りの
方程式
本の内容 家づくり全般 家づくり全般 家づくり全般 家づくり全般
間取り
建築会社選び 資金計画 間取り
読みやすさ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★★
定価
(税抜)
1,429円 1,500円 1,800円 1,800円 1,500円 1,500円 1,800円
オススメ度 ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★★

 

今回は数ある住宅関連の良書の中からさらに厳選して、これだけ読めばまず間違わないというものを紹介していきます。

 

マンガ 初めて家を建てました(家づくり全般)

 

家づくりなんて興味のなかった主人公。ある日、住宅展示場を見学していると営業マンに馬鹿にされブチ切れたことから始まるマンガエッセイ。

途中で心が折れそうになりながらも、営業マンや建築会社を比較。最終的には家が建つ感動ものとなっており、注文住宅を建てるまでの一連の流れがよくわかる本です。

・家づくりの主な工法のメリット・デメリット
・建築会社選びのポイント
・土地探しのポイント
・資金計画

要点がマンガで分かりやすく説明されています。
特に営業マンとのやりとりがリアルで参考になります!営業トークの裏の本音が描かれていたり、建築会社側の実態がわかります。

家づくりの勉強をしたいけど、本を読むのが嫌いという方にオススメ。マンガ形式になっているのでサラッと読めてしまいますよ。

マイホームの建て方・買い方(家づくり全般)

 

図鑑のように分厚いこの本には、

・土地探し
・注文住宅
・建て売り
・マンション
・中古物件

細かく説明があり、手に入れ方など手広く記載されています。配色や吹き出し、ポイントアドバイスなどが見やすく書いてあり、読み流すだけでも内容がわかります。

わからないことがあればこの本を読んでおけば、答えがどこかにあるような安心感がある一冊。

家を持ちたいけど、注文住宅が良いか、建て売りが良いか、マンションや中古物件が良いか自分ではわからないという方の後押しをしてくれる一冊になることでしょう。

 

最高の断熱・エコハウスを作る方法(家づくり全般)

 

筆者は積極的に高断熱・高気密住宅の建設を勧めている方です。

筆者自身が肌で感じた最新の高気密・高断熱住宅の工法と性能に関する情報を詳しく紹介してあります。

断熱性能のレベル、断熱方法や断熱材の違いが記載。さらに窓、換気、冷暖房などの考え方について、オールカラーでわかりやすく書いてあります。

中でも工法や材料の良いところ悪いところをしっかり解説しているところが素晴らしい。

高断熱を達成するための手段は1つではなく、コスパを考えて選択することが非常に重要であると筆者は言う。

高気密、高断熱住宅に興味のある方にオススメの一冊ですよ。

住まいの解剖図鑑(家づくり全般・間取り)

 

リビングやキッチンなど住宅のデザインがなぜこうなったのか?その理由を解説し、どうしたらベストなのかを教えてくれる本です。

日本の家には過去の人たちが築き上げてきた知恵や工夫がつまっており、「だからこうするのがベスト!」という答えつながっているため、納得できる著書!

本の読みやすさと面白さを際立たせる住宅設計のイラストが550点以上も!!

実はこの本、建築家であり大学教授でもある著者が建築を学ぶ学生向けに執筆した書籍。のはずでしたが、家を建てる人たちの間で「とっても参考になる!」と話題となっている本!

これを読めば間取りプランの質を上げることができるでしょう!

誰も教えてくれないマイホーム建築の罠(建築会社選び)

 

著者はNPO法人ハウジングネットコンシェルジュの代表で住宅トラブルなどに対応した相談やセミナーを行なっています。

その目線でこれまでにあった住宅トラブルや悪徳業者の見分けるポイントを紹介しています。

本書には「嘘でしょ!?」と思うような詐欺まがいの内容も。いかに建築会社が施主に対して都合の良い契約をさせているかということがわかってしまいます。

家づくり前に読むことで、建築会社の営業マンを冷静に判断することができるはず!

家を買うときにお金で損したくない人が読む本(資金計画)

 

人気ブロガーの著書。内容的には難しい部分ですが、文章選びが上手でとてもわかりやすく、読みやすい一冊になってます。さすがはブロガーの本ですね。

著者自らが家を購入した際の失敗を踏まえ、後悔しないようなアドバイスがたくさんあります。

お金の話となると難しい単語がたくさん出てきて、頭が痛くなったり、投げ出したくなりますがこの本は内容が頭に入りやすいです。

住宅ローン控除や金利の話、知らなければもらえない給付金のことなどをわかりやすく書いてあります。教科書のように説明されるよりは断然、頭に残りやすいです。

住宅取得で一番大事なお金のことなので、是非この一冊は読んで頂きたいものです。

間取りの方程式(間取り)

 

住宅のプロが描いた、魅力的な間取りの作り方を教えてくれる本。落ち着いた住まいを作るために必要な知識を教えてくれます。

・ゾーニング方法
・玄関の配置
・水まわりの配置
・部屋数
・空間の有効活用

暮らしやすい家のポイントをアドバイス!!
間取り作りで役に立つ寸法のルールなども詳しく紹介、何度でも見返して利用できる本です。

多くのイラストでイメージがつかみやすいのが最大のポイント!
素敵な間取りの家を建てたくなったらこの本を選べば失敗しませんよ。

まとめ

タイトル マンガ
初めて家を建てました 
マイホームの
建て方・買い方
最高の断熱
エコハウスを作る方法
住まいの
解剖図鑑
誰も教えてくれない
マイホーム建築の罠
家を買うときに
お金で損したくない人が
読む本
間取りの
方程式
本の内容 家づくり全般 家づくり全般 家づくり全般 家づくり全般
間取り
建築会社選び 資金計画 間取り
読みやすさ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★★
定価
(税抜)
1,429円 1,500円 1,800円 1,800円 1,500円 1,500円 1,800円
オススメ度 ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★★

 

家づくりオススメ本は上記の通り。

それぞれジャンルごとに紹介しましたが、家づくり全般、間取り、建築会社選び、資金計画などの本で迷ったらこれらの本を選べば失敗しません。

家づくりを建築会社にすべてを任せるのもアリですが、多少でも知識があることで後悔することがなくなりますよ。

 

 

 

【オススメ】住宅メーカー選びで迷ったら資料請求を!3サイトを徹底比較
悩む人 ・家づくりをしようと思うけど何から始めればいいんだろう ・どんなハウスメーカーがあるのか...

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました